都立中高一貫校のはてなブログ

このブログは、ごく普通のサラリーマンが子どもの都立中高一貫校の受検にまつわる「?はてな」について語るブログです。2019年に都立中高一貫校に合格しました。

<2019年>都立武蔵高等学校付属中学校|学校情報・特徴・入試データ・適性検査内容・内申点・大学合格実績|

東京都立武蔵高等学校付属中学校の学校情報、教育活動の特徴、入試データ、適性検査の内容、内申点について調べてみました。

 

 

武蔵高等学校付属中学校の学校情報

◆基本情報

住所 〒180-0022  東京都武蔵野市境4-13-28
電話 0422-51-4554
アクセス
  • 武蔵境駅(JR中央線,西武多摩川線)北口から徒歩10分
  • 田無駅(西武新宿線)からバス(武蔵境駅行き桜橋下車)+徒歩7分
  • ひばりヶ丘駅(西武池袋線)からバス(武蔵境駅行き桜橋下車)+徒歩7分
沿革 前身の府立第十三高等女学校は昭和15年に創立。
生徒数 前期:358名 後期:591名

 

◆教育活動の特徴

進路

指導

①将来設計を自ら考えるためのセミナー ②ポートフォリオを利用した各考査後

の学習指導

 行事  ①3大行事「音楽祭」「体育祭」「文化祭」 ②6学年全員で取り組む 
地球学

「自然科学」「社会科学」「人文科学」を中心に様々な問題を地球規模で考える

社会

貢献

中高共同で古着のリサイクル活動

国際

理解

①英語教育推進校 

②海外派遣プログラム(語学留学・語学研修) 

 

武蔵中は、これまで中学と高校の併設型中高一貫校として運営されてきていましたが、2021年度の入試から高校の受け入れを停止することが決定しています。

これにともない、中学からの募集人員が増加します。

これまで以上に、中高一貫校のメリットである6年間を通した教育が強化されていくことになります。

 

◆武蔵の2019年度の大学合格実績

東京大 8名 京都大 3名 一橋大 13名 東京工大 6名 早稲田大 33名 慶應大 35名 上智大 13名 東京理大 23名 学習院大 6名 明治大 52名  青山学院大 16名 立教大 20名 中央大 27名 法政大 29名 医学部 12名

 

武蔵の過去の入試データ(2015年~2019年)

募集人員

年度 2015 2016 2017 2018 2019
60 60 60 60 60
60 60 60 60 60
120 120 120 120 120
 
応募者数
年度 2015 2016 2017 2018 2019
339 316 282 295 302
254 267 252 240 291
593 583 534 535 593

受検者数

年度 2015 2016 2017 2018 2019
318 306 261 277 287
239 258 237 231 271
557 564 498 508 558

合格者数

年度 2015 2016 2017 2018 2019
60 60 60 60 60
60 60 60 60 60
120 120 120 120 120

実質倍率

年度 2015 2016 2017 2018 2019
5.30 5.10 4.35 4.62 4.78
3.98 4.30 3.95 3.85 4.52
4.64 4.70 4.15 4.23 4.65

  

 

武蔵の適性検査内容と内申点の計算方法

 

過去の適性検査スケジュール(2019年度)

出願受付 平成31年1月10日(木)から1月16日(水)まで
適性検査日 平成31年2月3日(日)
合格発表 平成31年2月9日(土)

※出願は1月16日に武蔵野郵便局に必着です。

 

適性検査の時間割

集合時間 午前 8時30分    時間
適性検査Ⅰ 午前 9時00分~午前 9時45分    45分
休憩 午前9時45分~午前10時15分   30分
適性検査Ⅱ 午前10時15分~午前11時00分   45分
休憩 午前11時00分~午前11時30分   30分
適性検査Ⅲ 午前11時30分~午後 0時15分   45分

 

武蔵の適性検査の特徴

適性検査 問題 出題の傾向
適性検査Ⅰ 共通問題

都立中高一貫校10校で共通の問題が出題されます。

文章読解と作文の組み合わせです。

適性検査Ⅱ

共通問題

独自問題

大問1と大問3が共通問題、大問2が独自問題です。

適性検査Ⅲ 独自問題 武蔵独自の問題です。大問1が算数系。大問2が理科系。

 

武蔵の適性検査の得点と内申点の割合

得点 適性検査Ⅰ 適性検査Ⅱ 適性検査Ⅲ 内申点 合計点
  素点 100点 100点 100点 400点  ー
換算点 400点 400点 400点 400点 1600点

 

・適性検査Ⅰ、Ⅱ、Ⅲの得点は100点満点で計算され、4倍に換算されます。

・内申点は400点満点で計算されます。

・最後に、適性検査の得点と内申点を合計した1600点満点の得点で合否が決定されます。

 

武蔵の適性検査 過去問題

<2019年>都立武蔵中の適性検査問題・解答・解説を無料公開!2017・2018年分 - 都立中高一貫校のはてなブログ

 

武蔵の内申点(報告書)の計算方法

教科 5年内申点 6年内申点
3(優) 2(良) 1(可) 3(優) 2(良) 1(可)
国語   25   20    5   25   20    5
社会   25   20    5   25   20    5
算数   25   20    5   25   20    5
理科   25   20    5   25   20    5
音楽   25   20    5   25   20    5
図工   25   20    5   25   20    5
家庭   25   20    5   25   20    5
体育   25   20    5   25   20    5
合計     200     200
満点          400


内申点は小学校5年生の成績(報告書)を200点、6年生のときの成績を200点、合計で400点満点で計算されます。 

プライバシーポリシー お問い合わせ