都立中高一貫校のはてなブログ

このブログは都立中高一貫校の受検にまつわる「?はてな」について語るブログです。受検・入試情報、塾、勉強法、適性検査、学校偏差値、都立中の様子等をご紹介します。2019年に都立中高一貫校に合格しました。

広告

ena 小5 都立中適性検査模試 2022年6月成績表 学校別合格判定

6月に受験したenaの小学5年生都立中合格判定をしてくれる適性検査模試の結果をレポートします。

 

成績表の内容、平均点、偏差値、受験者数、問題正答率などについてレポートします。

 

 

目次

成績表と結果

成績は、成績報告書という以下のような書面で返却してくれます。

f:id:tetsutylor:20220718141911j:image

今回のテストでは以下のような結果でした。

 

受験者数: 2278名

適性検査Ⅰ平均点:67.1点

適性検査Ⅱ平均点:61.4点

2科目合計平均点: 128.5点

 

ちなみにわが子の成績は、以下のような感じでした。

 

適性検査Ⅰ点数: 70点後半

適性検査Ⅱ点数: 60点後半

2科目合計平均点:140点前半

適性検査Ⅰ偏差値: 50前半

適性検査Ⅱ偏差値: 50前半

2科目合計偏差値: 50前半

 

今回の模試は内部生だけでなく、外部生も無料で受けられる模試なので、もっと受験者は多いのかと思いましたが、そうでもありませんでした。

 

志望校合格判定の分析

f:id:tetsutylor:20220718141941j:image

成績表には、志望校の合格判定がついています。

志望校ごとに、合格の可能性を%で表示してくれており、合格率80%となる点数がいくつなのかも表示されています。

今回のテストでは、

小石川なら158点、両国なら149点、九段なら143点、白鴎なら146点ということでした。

 

また、同じ学校を志望する子の平均偏差値も表示してくれています。

これらを参考に、今現在の子どもの学力が志望校合格に対してどれくらいのレベルにあるのかを知ることができます。

 

解答と解説

enaの模試では、模試当日に自分の答案のコピーと、解答を渡してくれます。

また、難しい問題については、動画での解説授業も付いています。

 

これらを使ってすぐに模試の復習ができるので、自分の苦手なところを対策するのに役立てやすいと思います。

 

 

www.tetsutyler.com

 

www.tetsutyler.com

www.tetsutyler.com

www.tetsutyler.com

 

広告

プライバシーポリシー お問い合わせ