都立中高一貫校のはてなブログ

このブログは都立中高一貫校の受検にまつわる「?はてな」について語るブログです。受検・入試情報、塾、勉強法、適性検査、学校偏差値、都立中の様子等をご紹介します。2019年に都立中高一貫校に合格しました。

広告

東京都議会議員選挙 各政党の公約や優先政策をざっくりまとめてみた。都立中高一貫校への影響は?

東京都の都議会議員選挙が2021年7月4日(日)に投開票を迎えます。

みなさん、選挙にはいかれましたでしょうか?

 

都民として、都立中高一貫校に子どもを通わせる親として、子育てにつながる大事なイベントの一つです。

今回の争点は、新型コロナウィルス関連、オリンピック・パラリンピック関連

各政党の公約や優先政策をざっくりとまとめてみました。

 

f:id:tetsutylor:20210704115454p:plain

目次

都民ファーストの会

【代表】

・荒木千陽

【主な公約】

・ワクチン接種の加速

・世帯年収に応じて年間最大15万円の給付

 

自民党

【代表】

・菅義偉

【主な公約】

・ワクチン接種の加速

・都民税20%減税

・事務所税50%減税

 

公明党

【代表】

・山口那津男

【主な公約】

・第2子の保育料無償化

・高校3年生までの医療費無償化

 

共産党

【代表】

・志位和夫

【主な公約】

・無症状者を含めたPCR検査

・事業者への東京都独自の協力金

 

立憲民主党

【代表】

・枝野幸男

【主な公約】

・オリンピック・パラリンピックの延期か中止要請

・小中学校の給食費無償化

 

東京維新の会

【代表】

・柳ヶ瀬裕文

【主な公約】

・都庁第二庁舎の売却・貸出

 

国民民主党

【代表】

・玉木雄一郎

【主な公約】

・デジタル健康証明

・子ども・保護者の鉄道等利用無料

 

れいわ新選組

【代表】

・山本太郎

【主な公約】

・都民一人10万円支給

・中小・個人事業主に損失補償

 

今回は公示から選挙まで9日間と短い期間での投票となりますので、じっくりと検討する時間がなかったですね。

 

今後控えている衆議院議員総選挙にも影響してくると思うので、東京都民だけでなく、注目の選挙だと思います。

広告

プライバシーポリシー お問い合わせ