都立中高一貫校のはてなブログ

このブログは都立中高一貫校の受検にまつわる「?はてな」について語るブログです。受検・入試情報、塾、勉強法、適性検査、学校偏差値、都立中の様子等をご紹介します。2019年に都立中高一貫校に合格しました。

広告

エナ 無料の適性検査模試!11月6日 都立中合格判定の信ぴょう性は?

公立中高一貫校の受検対策塾大手、ena(エナ)が、無料の適性検査模試を開催します。

 

エナでは定期的に、内部生だけではなく外部生も無料で受けることができる適性検査模試を実施しており、今回もその取り組みの一つです。

 

小学3年生から小学5年生まで対応してくれています。

小学6年生向けには、11月13日に都立中学校別合格判定模試があります。こちらは有料となりますが、来年の受検を考えている方は腕試しに受けることをお勧めします。

f:id:tetsutylor:20211017203757j:image



目次

エナ 適性検査模試 概要

日程:2021年11月6日(土) 13:00~

料金:無料

対象者:小学3年生~小学5年生

予約:事前予約必要

会場:ena小中学部各校舎

科目:小学3年生・小学4年生 国語、算数

   小学5年生・小学6年生 適性検査Ⅰ、適性検査Ⅱ

 

エナ 適性検査模試 事前学習教材

エナの適性検査模試では、事前に出題内容についての勉強をさせてくれるようです。

学習教材は、事前に最寄りのエナ教室に取りに行くことで渡してもらえるとのことですので、もらっておきましょう。

ちなみに、出題範囲は各学年の既習範囲内の知識で解けるようになっているそうなので、私立中学受験のような知識を問うタイプの問題はでないということですね。

 

エナ 適性検査模試 合格判定は?

エナの適性検査では、都内の公立中高一貫校(都立中高一貫校10校と九段中)と県立中や適性検査型の入試を行う私立中の中から、最大で6校分の合格判定を出してくれます。

 

この模試の合格判定はどれくらい信頼できるのでしょうか。

 

この模試は、エナの内部生はほぼ全員受けることになります。

都内の公立中高一貫校の合格者数の大半をエナ生が占めていることを考えると、この模試での結果は、かなり信ぴょう性が高いとみてよいと思います。

広告

プライバシーポリシー お問い合わせ