都立中高一貫校のはてなブログ

このブログは都立中高一貫校の受検にまつわる「?はてな」について語るブログです。受検・入試情報、塾、勉強法、適性検査、学校偏差値、Z会、進研ゼミ、ブンブンどりむ、都立中の様子等をご紹介します。2019年に都立中高一貫校に合格しました。

広告

2022年(令和4年)埼玉県立伊奈学園の適性検査の問題、解答、出題方針、問題分析をまとめ公開!

2022年(令和4年)の埼玉県立伊奈学園中学校の適性校査の問題、解答、出題方針、問題分析をまとめました。

 

伊奈学園中については、作文Ⅰ、作文Ⅱ、聴取問題が出題されます。

 

目次

 

伊奈学園中 2022年(令和4年) 適性検査問題 出題方針

伊奈学園 令和4年 作文Ⅰ問題

伊奈学園 令和4年 作文Ⅱ問題

伊奈学園 令和4年 放送の聴取問題

 

伊奈学園中 2022年(令和4年) 適性検査 解答用紙 解答例

伊奈学園 令和4年 作文Ⅰ解答用紙

伊奈学園 令和4年 作文Ⅱ解答用紙

 

伊奈学園 令和4年 作文Ⅰ解答例

伊奈学園 令和4年 作文Ⅱ解答例

 

埼玉県立伊奈学園中学校ホームページより

 

伊奈学園中 2022年(令和4年) 適性検査問題 分析

作文Ⅰは社会科の問題で、縄文時代やSDGsなど、さまざまなテーマから出題されていました。

知識としては教科書レベルの内容でした。

 

聴取問題については英語の聞き取り問題でした。以前はローマ字の書き取り問題などが出題されていましたが、傾向が変わりました。

 

作文Ⅱは算数と理科の問題で、会話文から問題の主旨を読み取り、計算と記述で答える問題です。

算数では「返し縫い」する際の糸の長さを答える問題、理科では心拍数がテーマの問題が出題されました。

 

いずれも適性検査としては難易度はそこまで高くない問題が中心といった印象です。

 

広告

 

伊奈学園中 適性検査 過去10年分

 公立中高一貫校の適性検査に慣れるには、10年分くらい解いておけば完璧なので、徹底してやりたい!という方には以下の過去問集をお勧めします。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

伊奈学園中学校(2023年春受験用) (埼玉県公立中学校入学試験問題集)
価格:2640円(税込、送料無料) (2022/7/31時点)

楽天で購入

 

 

また、公立中高一貫校の適性検査は毎年少しずつ傾向が変わってきているので、いろんな学校の過去問をまんべんなく解いておくことをおすすめします。 

 

その方が試験当日の傾向変化にも対応する本番力が身につくからです。

 

 

この記事の関連情報

 

www.tetsutyler.com

www.tetsutyler.com

www.tetsutyler.com

www.tetsutyler.com

 

 

 

広告

 

広告

プライバシーポリシー お問い合わせ