都立中高一貫校のはてなブログ

このブログは都立中高一貫校の受検にまつわる「?はてな」について語るブログです。受検・入試情報、塾、勉強法、適性検査、学校偏差値、都立中の様子等をご紹介します。2019年に都立中高一貫校に合格しました。

広告

2022・2021年 茨城県立中高一貫校 東大合格実績 合格率推移

2022年、2021年の茨城県公立中高一貫校全13校の東大受験合格実績と合格率を計算してみました。

 

f:id:tetsutylor:20200311214348p:plain

目次

 

2022年2021年 茨城県公立中高一貫校 東大合格率 

2022年2021年茨城県公立中高一貫校 東大合格者数 合格率

 

広告

 

 

 

2022年3月12日現在の数字です。

生徒数はおよその数字なので、合格率は概算となります。

 

茨城県の公立中高一貫校からの東大への合格者は、

およそ、土浦第一、水戸第一、並木中等、日立第一の4校からに絞られている感じです。

 

まだ合格発表から数日なので、これからもう少し合格者は増えそうですが、おおむね、2021年より2022年は減少となりそうです。

 

個別で見ると、土浦第一、水戸第一、ともに前年の2/3になっています。

それでも14名の東大合格というのはすごいですね。

生徒数は300名ほどなので、10クラスあると想定されるので、クラスに一人か二人は東大生が出ているという計算になります。

 

並木中等は、合格者数で言うと、上記の2校より少ないですが、合格率でみると上回っています。

生徒数150名に対して9名の合格なので、こちらは5クラスと想定すると、1クラスにほぼ2人は東大生がいるということになります。

 

このように、クラスに2人くらい、東大を目指すような子がいると、その二人が切磋琢磨して成績を伸ばしていくという効果もありますし、さらにそれがクラス全体に広がっていくというメリットもあります。

 

今後も最低でもこのペースの合格者を維持していけると、学校全体の偏差値も高い状態をキープできるのではないでしょうか。

 

その他の茨城県立公立中高一貫校は、東大への合格者は厳しいようですが難関国公立大学への合格者を出しているので、公立高校としてはかなり優秀な学校だといえます。

 

【速報】2022年 茨城県公立中高一貫校 塾別合格者数 全13校 茨進がトップ - 都立中高一貫校のはてなブログ

茨城県 公立中高一貫校 全13校 2022年 受検 偏差値 倍率 一覧表 - 都立中高一貫校のはてなブログ

茨城と東京の公立中高一貫校 難易度を比較!偏差値 受検倍率 男女別 学校別 新設校 - 都立中高一貫校のはてなブログ

広告

プライバシーポリシー お問い合わせ